フリーダムフリー

IT企業の営業をしています。気軽に読んでもらえるような『自由』なブログを目指します。内容はなんでもありのフリーダムです。極度に寂しがりなので、シェアハウスに住みたいです。Twitterもしていますので、気軽に声かけてくれると嬉しいです!読者登録もお願いします。

ダメ上司の特徴と付き合い方!仕事のできない上司への対策はコレだ!

f:id:otokusetsuyaku:20171203122029j:plain

あなたの職場には、仕事のできない「ダメ上司」はいますか?

私の職場にはいるのですが、あまり波風立てないようにしています。

上司と対立関係になる構図は絶対避けましょう!

その理由を説明します!

上司が必ず「有能」である保証はない

自分に指示を出し、自分を評価する立場の「上司」は、自分より能力が高いハズ!上司の能力が低いという不満は、こんな思い込みから発生しやすいと思います。

まず、その思い込みを排除した上で、自分が具体的に、何を不満に感じているのかを明らかにしましょう!

上司のどこに「問題」があるのか明確にしよう

f:id:otokusetsuyaku:20171203122101j:plain

「指示が場当たり的で振り回されるのが困る」のか

「具体的な指示がなく、丸投げされるのがイヤなのか」など、

不満を持つ理由を突き詰めていくと、取るべき対策が見えてきます。

上司への不満を表に出さない

どんな不満を抱えている場合も気をつけたいのが、上司への不満を絶対に表に出さないことです。

つい反抗的な態度に出たり、社内の飲み会などで不用意に愚痴をこぼす人を見ますが、それってすごい危険です!

もしも、その情報が上司自身の耳に入ると、仕返しに自分の評価を下げられる可能性があります!

愚痴は信頼できる人だけに話そう

立場が強いのはあくまでも上司です。

敵に回して損するのは自分自身です。

最悪の場合、組織の話を乱す問題社員として記録され、将来の昇進・昇給の妨げになることもあります。

 

愚痴を言いたいなら、家庭や、会社と無関係の友人にとどめることです。

ただし、社内でも「自分を理解してくれる人」口が堅く信頼できる人がいる場合は例外ですが。。

私自身も、信頼が置ける人には、よく上司の愚痴を話したり、励ましてもらってしています。

期間限定の付き合いと割り切る

上司に不満があると、「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」とばかりに、上司の一挙手一投足が気になり、嫌悪感から仕事の意欲や能率が落ちやすくなります。

それを防ぐためには、頭の中で期限を設けるといいと思います。

「あと一年で自分が上司かのどちらかが、必ず異動になるからそれまでの我慢」など、自分に暗示をかけると、一気に気持ち楽になります。

スポンサーリンク

 

「ダメ上司」との付き合い方の2つの基本スタンス

f:id:otokusetsuyaku:20171203123025j:plain

基本対策として、ダメ上司とは対決しないことです!

そして、自分のメンタルがイライラなんかで荒れる前に、以下のことを実践しましょう!

相談相手を探す

気心が知れた元上司や口が堅く、自分の味方になってくれる同僚を探して愚痴を聞いてもらったり慰めてもらったりするのがオススメです。

お別れの時を楽しみに待つ

一年後には上司か自分のどちらかが移動するから、それまで我慢すればいい!などと自分に暗示をかけて気を楽にしましょう!

やってはいけないこと!

態度に出すのはやめましょう!

特に、上司が無能でバカだと、社内で不特定多数に言いふらさないようにしましょう。

スポンサーリンク

 

こんな時には、こう行動しよう!

f:id:otokusetsuyaku:20171203123102j:plain

指示が場当たり的だったり、遅かったりして振り回される場合

業務上の事故やトラブルが起こらないように気をつけつつ、最低限のことをこなしましょう。

(コツは100店満点は目指さないこと)

具体的な指示がなく、仕事を丸投げされる場合

認められ頼られていると思いましょう。

自分が成長する機会と捉えて、前向きに取り組みましょう!

手柄を横取りされたり、責任転嫁される場合

さりげなく事実を伝えましょう!

「面談シート」や「報告書」などを具体的に書きましょう!

それとともに、上司の上司にそれとなく伝えるのも効果あります。

自分より高い給料をもらっていることに腹が立つ場合

給料はスキルの高さではなく、そのポジションにつくものです。

自分もそのポジションになれば、同じ給料が得られることを励みに、目の前の仕事を粛々と行いましょう!

スキマ時間にはビジネス書を「聴く」。オーディオブックのFeBe

まとめ

できない上司の下で苦労した経験は、必ず将来の糧になります!

また、異動でのまでの期間限定の付き合いにすぎません!

できない上司は自分を鍛えてくれる存在と割り切り、腐らず粛々と目の前の仕事に励みましょう!

お得情報満載のブログも運営していますので、コチラもよろしくお願いします!

お得節約・稼げる-とくろぐ-

スポンサーリンク