フリーダムフリー

IT企業の営業をしています。気軽に読んでもらえるような『自由』なブログを目指します。内容はなんでもありのフリーダムです。極度に寂しがりなので、シェアハウスに住みたいです。Twitterもしていますので、気軽に声かけてくれると嬉しいです!読者登録もお願いします。

人を全力で応援すると、自分の成長にもつながる理由!

f:id:otokusetsuyaku:20170917122646j:plain

できることがあれば、なんでも応援する!

こんな感じで人間関係を構築していくと楽しいですよ。

応援されて嫌がる人は基本的にいませんし。

 

プリン屋さんを開業を目指している人がいたら、

チラシのアイデアを出してみたり、

HPやブログのアドバイスをしてみるとか、

宣伝をしてあげるとか、

知り合いに似たようなことをしている人がいたら会わせてあげるとか、

関連書籍をプレゼントするとか、考えつく限りの応援をしてみましょう。

 

単純に「応援してます!」「なんか、手伝えることがあってら言ってね?」

と声をかけてあげるだけでもいいと思います。

 

言い方を変えると、人に尽くすということです。

相手のためになることを、何でもいいからやってみましょう。

スポンサーリンク

 

 人を応援すると、自己成長につながる

そうすると、あなたはどんどん良い方向に成長します。

プリン屋さんを目指す人のために尽くしていたら、いつの間にかプリンのことが詳しくなること間違いなし!でしょうし、

開業やネットショップや、経営のことも勉強になることでしょう。

 

人と人を会わせることに尽力してみると、

その分、あなたにも知識と知恵が蓄積され、さらに人脈も広がります。

まさに、WIN-WIN!

これって素晴らしくないですか。

 応援する時に気をつけること

f:id:otokusetsuyaku:20170917123102j:plain

あんまり応援されることを、重たいと感じる人もいます。

いわゆる「小さな親切、大きなお世話」というものです。

あまり、おせっかいが過ぎると嫌われる可能性もあります。

せっかく相手のために一生懸命頑張ったのに、

何の役にも立っていなかったという徒労感に襲われるかもしれません。

 

相手が一番喜ぶことは何か?を見つけましょう。

親切の押し売りになっていないかどうか、考えてみましょう。

実行する前に、しっかりと考えることです。

その人が一番喜ぶことは何か?ということを。

 

スポンサーリンク

 

 

たくさん考えてみて、相手を思う気持ちになって、自分の心のグラスがいっぱいになって、溢れるくらい考えてみてください。

そうすれば必ず見つかります!

簡単なのは、相手との会話のなかで見つけることです。

メンズファッションプラス

まとめ

今日も以前に頂いた、マウントハーゲンのコーヒーをブラックで飲みながら、ワードプレスの本を読みながら記事を書いています。

本当にありがとうございます。

www.freedom-free.com

送って頂いた方がどなたかわかりませんが、こういう優しい人になって友人を応援してみて下さいね。

スポンサーリンク