フリーダムフリー

IT企業の営業をしています。気軽に読んでもらえるような『自由』なブログを目指します。内容はなんでもありのフリーダムです。極度に寂しがりなので、シェアハウスに住みたいです。Twitterもしていますので、気軽に声かけてくれると嬉しいです!読者登録もお願いします。

仕事が嫌だ!やりたくない!行きたくない!の原因と具体的な対処方法!

f:id:otokusetsuyaku:20171105085643j:plain

仕事が嫌だ!やりたくない。行きたくない!

こんなことって多いと思います。

というか、常時思ってる人が多いとは思うんですが、

なんか、いつも以上に『仕事が嫌だ!』ってなる時ありますよね?

この仕事が『どうしてもやりたくない』病ってなんなの? 

この『仕事が嫌だ!やりたくない。行きたくない!』を簡単にいうと、モチベーションが落ちている状態です。

そうなる理由は、大きく二つに分かれます。

 

まず、プラスの要因が『ない』次の3つのパターンがあります。

①好きな仕事をしていない

自分らしさを感じる。自分の可能性を発揮できる。

こうした『自己実現』の感覚を味わえないと、大事な時間を無駄に過ごしているような気になり、仕事が嫌になります。

②十分な報酬がない 

好きな仕事でも、それに見合った報酬がないのでは、普通はモチベーションを維持できませんよね。

③出世ができない 

特に、今の20代~30代は厳しいかもしれません。

上にはバブル期に入社した大量の40代と50代がいて、少ないポストを奪い合っているのですから。

自分にポストが回ってくるとは、とても信じられません。

スポンサーリンク

 

仕事が嫌になることにはメリットもある

f:id:otokusetsuyaku:20171105090053j:plain

昨今は、出世や報酬を犠牲にしても、自己実現の感覚を優先する人が増えています。

自己実現の欲求

自分の持つ能力や可能性を最大限発揮し、具現化して自分がなりえるものにならなければならないという欲求。すべての行動の動機が、この欲求に帰結されるようになる。

自己実現理論 - Wikipedia

 

仕事をしていても、『これでいいのかな』『時間をムダに過ごしているんじゃないか』こんなふうにして自問自答をすればするほど、自己実現を切望する気持ちが高まり、今の仕事に対して、嫌だ!やりたくない。行きたくない!となってしまいます。

これではひどい悪循環です。

 

でも、『仕事が嫌になる』というのはいいことでもあるんです。

人生に変化を与えるキッカケになるのですからです。

 

『自己実現』『報酬』『昇進』に関して物足りなければ、上司に交渉したり、別の場所に移動したり、転職したりすればいい。

悩みがなければ、そもそも、そんなことしようとは思いませんよね?

 

そう考えると、悩みを打ち消そうと思ってはダメで、悪循環を変える方向で努力することが大切なんです。

 

もちろん、イライラしたりストレスが溜まったりしたら、それは解消しましょう。

でも『悩み』自体は自分の中にとどめておいてください。

そういう状態が、人間を成長させるのですから。

無料で研修を受けながら就活も【ウズウズカレッジ】

人間関係のストレスは『逃げ場』を作って対応  

次は、モチベーションを低下させる『マイナス要因』これは2つあります。

一つは『ストレスがたまっている』

人間関係の悩みが典型です。嫌な上司がいる。同僚と気が合わない。

 

『嫌いな人』との付き合いは、人を成長させるキッカケにもなると考えられますが、大きなストレスになるのも事実です。

 

こうしたストレスを処理する方法は、その人が持っている資質によって変わります。

例えば、音楽が好きな人の場合、仕事中、イライラしてたまらなくなったら、

『トイレの中で3回好きな曲を聞く、そして深呼吸をして気持ちを整えてから出てくる』

なんかがいいと思います。

 

別に、音楽でなくても、トイレでなくても構いません。

自分がリラックスできるものであれば。何でもOK。

ポイントは『ここに行けば気持ちが落ち着く』という逃げ場所を作ることですね。

スポンサーリンク

 

手軽にできるストレス解消方法

自律訓練法 

『自立訓練法』も、手軽にできるストレス解消法です。

自律訓練法(じりつくんれんほう、autogenic training)とは、1932年にドイツ精神科医フーゴ・パウル・フリードリヒ・シュルツによって創始された自己催眠法であり、リラクゼーション技法である。ストレス緩和心身症神経症などに効果がある。

自律訓練法 - Wikipedia

座って目を閉じ、心の中で自分に暗示をかけてください。

『手足が暖かくなってくる』

『手足が重たくなってくる』

『段々と気持ちが落ち着いてくる』

この3つの暗示を何度もかけていくと、手足→気持ちの順で落ち着いてきます。

それぞれの暗示を3分ずつ、全部で9分。

試してみてください。

脱感作療法 

もう一つは、『脱感作療法』と呼ばれるトレーニングです。

行動療法技法の一つ。不安神経症,強迫神経症などに対して,筋肉弛緩を行うことによって不安,恐怖消去を行おうとする技法。

脱感作療法(だつかんさりょうほう)とは - コトバンク

 

思いっきり両拳を握った後、力を緩める。これを10回ぐらい。

3分程度のエクササイズですが、かなりのリラックス効果が期待できます。

時間活用している感覚はストレス軽減になる

『マイナス要因』の二つ目は『忙しさ』

忙しさに飲み込まれると、『どうでもいいや』『このまま流されてしまえ』という投げやりな気分になってしまいます。

結果、仕事が嫌だ!やりたくない。行きたくない!状態にハマってしまいます。

 

ここでモチベーションを保つには、自分で時間をコントロールしている感覚を持つことです。

具体的には、時間をうまく使うよう徹底する。

時間を細かく区切り、一つひとつ目標をこなしてください。

小さな目標をきちんと達成していくことで自信が生まれますし、忙しさに飲み込まれる感覚も消えるはずです。

 

小さな達成を積み重ねることで、大きな達成にたどり着く。

最初はスモールステップまたは、ベビーステップで大丈夫です。

 

ベビーステップはコチラの記事で紹介してます。

otoku-kasegu.com

 

小さな目標達成は、時間活用に限った話ではありません。

例えば、嫌な上司と仲良くしろといっても、ほとんど無理ですよね。

でも、笑って挨拶するぐらいなら何とかなるでしょう。

 

このように、一見達成できそうもない目標であっても、一つひとつ分解して小さな目標に変えてみると、意外と簡単に達成できるものです。

 

スポンサーリンク

 

自分で自分を観察する目を育てる

f:id:otokusetsuyaku:20171105090918j:plain

仕事が嫌だ!やりたくない。行きたくない!状態を抜け出せない人って、悩みを全部解決しようとするんですよね。

じゃあ、どうなりたいのか?

『悩みのない状態になりたい』

これは絶対に無理です。

 

そもそも、悩みの解決がゴールではありません。

悩みとの付き合い方を考えましょう。

そのためには、自分が置かれている状況を、冷静に観察する目が必要です。

心の空間作り 

オススメは、『心の空間作り』です。

悩み飲み込まれ、翻弄されているような気分から抜け出す方法です。

 

やり方は簡単。自分の悩みの種を数え上げるだけです。

①仕事を押し付けてくる上司

②勝手にライバル意識を燃やしてくる同僚

③仕事が多すぎて自分の時間を持てない

 

こうやって整理してみると、無限にあるように見えた悩みの種が、意外と少ないことに気付きます。

 

次に、席を立ち、幽体離脱している感覚で、悩みを数えている自分がイスに座っているようにイメージします。

悩みにとらわれている自分を客観視する。

もう一人の自分。

こっちを、本当の自分だと考えてください。

すると『一つ一つこなしていけばいいんだな』と、気持ちに余裕が生まれるんです。

ぐっすり休みたい方のロールオンアロマ【Suyattoアロマ】

まとめ

仕事が嫌になる状態はなかなか消えません。

でも、付き合い方は色々あります。

そう考えるとだいぶ楽になりますよ。

まずは、ベビーステップでもいいので、一つ一つこなしながら、同時に心の空間作りをしてみてください。

 

スポンサーリンク