フリーダムフリー

IT企業の営業をしています。気軽に読んでもらえるような『自由』なブログを目指します。内容はなんでもありのフリーダムです。極度に寂しがりなので、シェアハウスに住みたいです。Twitterもしていますので、気軽に声かけてくれると嬉しいです!読者登録もお願いします。

時間を2倍にする方法!時間が増えればお金を稼ぐ道も増える!

f:id:otokusetsuyaku:20170905221716j:plain

私たちが収入を増やすために一番有効な武器は時間です。 

どんなことを行うにも、

常に『時間』というものを意識するべきだと思います。

 身体と頭を同時に動かすと時間は節約できる

そして、時間を有効に使う方法のひとつが、

『時間を2倍にする』ことです。

もちろん、本当に時間が2倍になるわけではありませんが、

何かするときには、

常に同時に2つのことをやることを心がけるということです。

 

例えば、健康のためにジョギングをしている人は、

ただ走るだけではもったいないです。

何か同時にすることができないかと考えましょう。

 

最近は耳で聞く読書が流行ってますよね。

Febeで英語や実用書の教材を聞きながら走ることで、

1時間で10キロ走ると同時に、

本を一冊以上学習することができます。

スキマ時間にはビジネス書を「聴く」。オーディオブックのFeBe

 常にどこが空いているか意識する

f:id:otokusetsuyaku:20170905222220j:plain

このように、限られた時間を有効に使うために、

常に「耳はあいていないか」「目はあいていないか」

「口はあいていないか」「手はあいていないか」を意識するのです。

 

スポンサーリンク

 

 

通勤電車はその最たるもの。

読書、英語の学習、たまったメールの処理、

手帳のスケジュールの整理など、

できることはたくさんあります。

 

ほかにも、家事をしているときなら耳はあいています。

テレビをつけてニュースを聞いたり、

大好きな音楽を聞いたり、

できることはたくさんあります。

 

トイレやお風呂だってそうです。

目と耳はあいています。

英単語を5つ壁に貼っておくとか、

今年1年の目標を紙に書いて貼っておく!

などといった有効利用ができます。

 まとめ

このように、『時間を2倍にする』

ということを意識してみてはどうでしょうか? 

慣れてくれば難しいことではありません。

習慣化していくことで、効果がバッチリと上がってきます。

そして、それがあらゆることに応用できるようになります。

スポンサーリンク