フリーダムフリー

IT企業の営業をしています。気軽に読んでもらえるような『自由』なブログを目指します。内容はなんでもありのフリーダムです。極度に寂しがりなので、シェアハウスに住みたいです。Twitterもしていますので、気軽に声かけてくれると嬉しいです!読者登録もお願いします。

部屋を片付けると、仕事や人間関係がポジティプに変化する6つの理由!

f:id:otokusetsuyaku:20170814204439j:plain

世のなかに自分は片付けが得意だなんて思っている人は、

そうそういません。

それが証拠に、テレビにはしょっちゅう、

片づけの達人と呼ばれる人たちが登場して、

いろいろな人にノウハウを伝授しています。

 

では、なぜ人は片付けたがるのか?

 

それは「片づけによって、人はいい気分になれるのを知っているから」であり、

それが成功体験として「脳に記憶されているから」にほかなりません。

 

要らないモノを処分してきれいに片づくことで、

人間の意識のなかには少なからずポジティブな精神的変化が生まれます。

その変化はやがてその人の意識や行動にも徐々に影響を与え、

仕事への取り組み方や人間関係にも前向きな変化が生まれるということを、

私たちは経験的に知っているのです。

 部屋を片付けることの6つのメリット

f:id:otokusetsuyaku:20170814204137j:plain

無駄遣いが減ってお金が貯まる

探し物をゼロになれば、

冷蔵庫の開け閉めが減って光熱費の節約になりますし、

片付けた家は不要なものが目立つので、買い物に慎重になります!

さらに、物の管理ができれば、

二重買いなどの無駄な出費も減って良いことづくし!

もう一つ、つい忘れがちなのが、

『物を置くスペースにも家賃はかかっている!』という事実。

不用品にかかるお金ほど無駄なものはないですよね。

 

あと、副次的な効果として、

無駄なものを買う手間やお金だけでなく、

捨てる罪悪感や手間も自然と減らせます。

スポンサーリンク

 

仕事がスイスイはかどる

家は仕事のストレスや、疲れた体を休める場所であって欲しいですよね。

家が片付いて居心地の良い空間であれば、

『早く帰ってビールが飲みたい!』

と思い、仕事のモチベーションも上がります!

家でくつろぐうちに、

『明日もまた頑張ろう!』

と思えるようになるはずです。

オンオフの切り替えがうまくなります。

忘れ物が減って余裕が生まれる

家が片付いていると、やるべき事だけがはっきり見えて、

無駄なことに時間をかけないで済みます。

片付けされていない部屋では、忘れ物も頻繁になり、

仕事に行く時間もギリギリなんてことになります。

綺麗に片付いていると、

朝出かける前にコーヒーを飲んで一息つく余裕も生まれますね。

家事が時短で楽になる

何かするたびに、わざわざ掃除道具を探して取りに行ったり、

掃除機をかけるために物をどかしたり。

片付いていれば、そんな面倒から始めなくてよくなり、

気持ちよく毎日の料理や洗濯に向き合えるようになります。

スポンサーリンク

 

家族のケンカが減り仲良くなる

f:id:otokusetsuyaku:20170814204548j:plain

いつも何かを探している、

母親または、妻が一人で全部やらなくちゃいけない状態は、

家族の喧嘩の原因になります。

片付けは、家族みんなで考えることで、

それぞれが今、大切にしていることを共有でき家族の理解度が深まります。

心も体もスッキリする

片付いている家が心地よくて笑顔でいられる時間が増えます。

いつでも人を招ける状態なので、対人関係も活性化します!

『うちは散らかってるから・・』なんてこともなくなります。

 まとめ

①片づける→②スッキリする→

③気持ちに変化が表れる→④行動にも変化が表れる→

⑤片づけが習慣化する→⑥生き方が変わる

という思考と行動のサイクルによって、

習慣化した片づけが変化を生み出すわけです。

 

お休みの日を利用して、あなたもお部屋の片付けを、

本気出して真剣にやってみてはどうでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

あと、記事と全く関係ないんですが、

コメント欄を承認してから表示にしてたら、

気づいたら承認待ちのコメントが大量に溜まってました。

気づかなくて申し訳です。

今から返信しますので。